肩こりは薬で抑えよう!現代人の常備薬ミオナールの紹介

今の時代に欠かせない薬

	 curative

肩や首、腰といった部位がガチガチに凝ってしまう症状は、今を生きる人なら誰もが覚えがあるでしょう。
首や肩をぐるぐる回したり、腰をひねったり伸びをしたりして体をほぐす……というのは、オフィスの休憩時間によく行われる行為の代表的なものです。
机について書類に向かったりパソコンのキーボードを叩いたり、そういう仕事が多い場合には肩や首、腰の凝りは宿命ともいうべき症状と言えます。
しかし、ぐるぐる回したりひねったりする動きでは一時的にスッキリした感じになりますが、休憩後の仕事が始まるとすぐ、また体がムズムズ……ということになってしまうのが一般的です。何か別の方法が必要です。根本的に凝りを消し去ってくれる何かが……。
というわけで、ここではミオナールという薬を紹介します。

肩や首、腰の凝りに効く薬、というと塗り薬的なものを想像する人が多いと思いますが、ミオナールは錠剤です。
わざわざ体をひねって肩の後ろに塗ったりする必要はありません。サッと口に入れて水で流し込んでしまえば終了。
1日3錠でスーッとしつこい凝りやこわばりを消し去ってくれます。
ミオナールは、基本的には病院で処方される薬ですが、最近ではパソコンやスマホを使い、ネットで通販サイトを利用して取り寄せることも可能になっています。
わざわざ病院に行かなくても手に入れることができるので、「仕事が忙しくて病院に行けない。忙しいせいでますます肩こりがひどいのに……」という場合にも、便利に入手できます。
現代人の宿命である肩こり、ミオナールを使ってばっちり解消していきましょう!

緊張をしずめます

	 anxious

しつこい肩こりもスーッと消すことができるミオナールの効能は「緊張の緩和」にあります。血流の悪化を解消し、筋肉がガチガチにこわばってしまうのを防ぐ役割を持っています。

この記事の続きを読む

五十肩に効きます

	 medicine

年齢を重ねると体の色んな部分にガタが来る……中でも四十肩、五十肩といわれる中年以降の「肩の痛み」はなかなか深刻です。しかしミオナールさえあれば大丈夫。つらい症状も緩和されます。

この記事の続きを読む

注意点があります

	 fidgety

肩、腰スッキリの状態で生活するために使えるミオナールですが、安全に使用するためには注意点を押さえておく必要があります。まれに副作用が出る場合があるので、要注意なのです。

この記事の続きを読む